HOME > ニュース > 国内施工事例「徳島県阿南市 一般住宅」:シェイク

NEWS/ニュース

2017.03.01 お客さまの声

国内施工事例「徳島県阿南市 一般住宅」:シェイク



【お客様の声】徳島県阿南市 一般住宅〈商品カラー:チャコール〉

1.屋根リフォームを思い立ったきっかけ、理由
阪神淡路大震災で徳島市は発表によると震度4でしたが、私はこの時の体験で防災への意識が強くなっていて、大震災の報道を見ると、家が屋根の重さに耐えられず押し潰されて、多くの方が命を落とされている事実があり、母親の住む家屋の屋根をもっと軽くする必要性を感じておりました。そして、屋根リフォームもすることを勧めました。 昭和14年ごろの建築で、近所の宮大工さんが建てた母屋は、梁の組み方がしっかりした感じで昔の雰囲気をずっと残しておきたいと思い、市の窓口に耐震診断依頼の申請を致しました。

2.メトロタイルを選択した理由
◎第一のポイントは、屋根材としては非常に軽く、その上に耐久年数が30年保証ということで、信頼性が高いことが理由です。
◎第二のポイントは、錆びないことで定評のあるガルバリウム鋼板に施された天然石粒により、雨が屋根をたたく音が非常に軽減されるという話でした。

3.メトロタイルを施工後の印象 など
屋根の風合いが素晴らしく、美しい屋根に変わり満足しております。普通の雨では全く気にならないほど静かで、2014年の台風11号・12号に関係する集中豪雨の時でも、豪雨全体としての音はしますが、屋根の音は気にならなかったと思います。
PAGE TOP